薬剤師仲間のはなし


by bzhprkpgwq

小沢氏の要望は「二律背反」=高速新料金めぐり反論−前原国交相(時事通信)

 前原誠司国土交通相は23日の閣議後記者会見で、高速道路の新料金案見直しを求める小沢一郎民主党幹事長について「(財源を)高速道路整備に充てると割引は減る。これで値段が上がると言われるのは二律背反だ」と述べ、批判した。車種ごとの上限料金を柱とする新料金案は、昨年12月の党要望にある、割引財源を道路建設に回す仕組みを踏まえており、「値上げになるのはおかしい」との小沢氏の主張に反論した形だ。
 前原氏は、小沢氏が新料金案に関連し「役所を説得できないとこうなる」などと指摘したことに対しても「まったくの事実誤認。話をするときは調べてされた方がいい」などと反発。「現時点で料金を見直すことは考えていない」と改めて強調した。 

【関連ニュース】
【動画】東日本高速道路 道路管制センター
【特集】迷走!普天間移設〜5月中の決着は?〜
【Off Time】街ある記-富山県魚津
増税なしでデフレ脱却、財政再建は可能〜みんなの党・渡辺喜美代表インタビュー〜
なれ合い政治から脱却を〜自民党・園田幹事長代理インタビュー〜

酒気帯びでタクシーと衝突 運転の男逮捕(産経新聞)
<被爆マリア像>欧米の巡回展示へ…長崎を出発(毎日新聞)
堺事件容疑者「泣かれイライラした」(産経新聞)
81歳タクシー運転手、無免許容疑…半年乗務か(読売新聞)
妊婦の抗ウイルス薬投与で副反応調査へ―新型インフルで日産婦学会(医療介護CBニュース)
[PR]
by bzhprkpgwq | 2010-04-24 17:46